【祖母へのプレゼント企画】で使った滋賀県の大津市周りはかなり良い感じ【なぎさのテラス・びわ湖ホテル】

【なぎさのテラス】シーサイドに4軒の料理店・カフェがある。

【なぎさのテラス】シーサイドに4軒の料理店・カフェがある。

そういうわけで、祖母へのプレゼント企画で使ったびわ湖の「石川→浜大津」のルートの必要性(多輪車を乗るためにはフラットな道が必要)や、ルートの良さは先日紹介しましたので、今回はその途中とゴールにある施設についてご説明をします。

 

【湖岸の駐車場】

湖岸には駐車場が多数整備されています、これは釣り人などに便宜を図るためのものです。
料金はそれなりにかかりますが、かなり自由な行動を取れるというメリットは大きいと思います。

今回は「膳所晴嵐の道B駐車場」をスタートにしました。

【膳所晴嵐の道駐車場B】絶妙の距離感、Aだともう少し近づく。

【膳所晴嵐の道駐車場B】絶妙の距離感、Aだともう少し近づく。

【膳所公園と漁港】膳所(城跡)公園にも駐車場がある。

【膳所公園と漁港】膳所(城跡)公園にも駐車場がある。

 

【なぎさのテラス】

【4軒の個性的なお店(なぎさの森側)】有機野菜・カフェ・イタリアンが2軒、和食も一軒くらいあっても良いと思うけど。これは淡海の反対側

【4軒の個性的なお店(なぎさの森側)】有機野菜・カフェ・イタリアン(燻製・)が2軒、和食も一軒くらいあっても良いと思うけど。これは淡海の反対側

冒頭の写真のように店の前には「シーサイドテラス」がありますし、店内からもびわ湖と『比叡山』『比良山』辺りが見渡せます。

値段は少し高めですが、まあ場代としては納得なのではないでしょうか?

【なぎさWARMS】有機野菜+アート。なかなかの料理だ。

【なぎさWARMS】有機野菜+アート。なかなかの料理だ。

【なぎさのテラス】シーサイドレストランのような界隈、今回はショコラへ入った。スタンダードな洋食。

【なぎさのテラス】シーサイドレストランのような界隈、今回はショコラへ入った。スタンダードな洋食。

自転車はテラスの外に停めてありますが特にクレームはなく、自由な感じですね。

 

【びわ湖ホテル】

【大津港の目の前】琵琶湖の"ベイサイド"ホテル

【大津港の目の前】琵琶湖の”ベイサイド”ホテル、楽天トラベル『琵琶湖ホテル』今回僕もここで予約しました。

創立80周年の伝統あるホテル、上の写真の右側の建物です(左は浜大津AQUSでショッピングモールになります)。

日がな一日船が発着しますので飽きませんし、夜になると噴水も船もライトアップされてなかなか見ものです。

【花火のような情景】部屋からは美しく花火のような「(淡)海上ショー」が見られた。

【花火のような情景】部屋からは美しく花火のような「(淡)海上ショー」が見られた。

一応天然温泉ですが、まあ大型施設の循環なので「温泉なのね」という感じです。

でも景色は良く、一応「露天」もあってそれなりに楽しめると思います。

【朝のびわ湖】遥かに望む『伊吹山』、風呂から見るのはなかなか感じるものがある。

【朝のびわ湖】遥かに望む『伊吹山』、風呂から見るのはなかなか感じるものがある。

平日プランは食事つきでかなりお得な感じでした。

夜は和食のコース。

【先付・造り・焚合】しっかりしたコース。

【先付・造り・焚合】しっかりしたコース。

お米は滋賀の米にこだわっていて、スタッフも田植えなどの手伝いをする日があるようです。

面白かったのがこの自作「コシヒカリ」で作った日本酒。

【コシヒカリで作る地酒「里山」】80ボトル限定!!

【コシヒカリで作る地酒「里山」】80ボトル限定!!残り(約)20本とか。

「え?」ってなると思いますが(普通は酒米(サカマイ)ではないコシヒカリでは酒造りはしない)、甘口で量は飲めそうにありませんがベッタリというわけでもなく、雑味もなく普通に飲めました。

 

朝食は一応『和洋』選べましたが、「洋」のほうでも和食がかなり含まれたバイキングだったのでそちらに行きました。

【和のバイキングも】漬物、蜆つくだになんてものから「近江牛丼」まで!!洋食もあり、オムレツは焼いてくれます。

【和のバイキングも】漬物、蜆つくだになんてものから「近江牛丼」まで!!洋食もあり、オムレツは焼いてくれます。

景色がよく、全てのバー、ダイニングでよく考えられた配置になっています。

【喫茶】これは朝食を食べたレストランの横にある喫茶ですが、よく計算された景色になっています。

【喫茶】これは朝食を食べたレストランの横にある喫茶ですが、よく計算された景色になっています。

バーは景色もよさそうなのですが、ものすごい「圧倒的な」空間で、100人ぐらいで飲めそうな「ホール」のようなバーです。

【バー桃山】ホテルのメインバーにふさわしくパーティーでもできそうな広さと、ものすごい天井の高さ。ちなみに宿泊者はドリンク半額

【バー桃山】ホテルのメインバーにふさわしくパーティーでもできそうな広さと、ものすごい天井の高さ。ちなみに宿泊者はドリンク半額

 

コストパフォーマンスも良いし、なかなかリゾートしている。何よりも変化していくびわ湖の景色は至宝。

 

もちろん海の青さでは海外にはかなわないんだろうけど、陰影の濃さとか、山々の神々しさ、そして空の広さを感じられる『びわ湖』はなかなか優れたリゾートですよ。

 

人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!

 

【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
以下のAdSenseユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を掲載するという意味において、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!

google_ad_slot = "6232020195"; google_ad_width = 336; google_ad_height = 280; //-->

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。

  •