【大量の写真を高速変換】Google写真共有に対応するために画像を2048ピクセルにする方法

そういうわけで、大量の画像を高速で変換してくれるXnConverterの紹介です。
本当は画像サイズ変換だけではなく、「アクション」を追加することで「一気に油絵に変換(僕はプライバシー保護に使います)」だとかもしてくれます。

 

・・・・・・が今回はGoogle写真の制限(2048×2048に収まる写真なら容量無制限)に対策するために画像を2048×2048以内に「リサイズ」する方法をやりましょう。

【2048変換後】このサイトの画像(写真)もとりあえず2048サイズに変換しています。

【2048変換後】このサイトの画像(写真)もとりあえず2048サイズに変換しています。

 

【XnConverterをダウンロード】

世の中にはいろいろなすばらしいソフトがありますが、「こんなプラグインを入れれば」みたいな『面倒』が無いのでXnConverterが「必要十分」に便利です。

Windows(32bit) / Windows(64bit)

Mac(64bit) / Linux(32bit)  / Linux(64bit)

 

【インストール】落としたダウンローダーを『実行して「YES・YES」でOK!!

【インストール後】XnConverterの画面

【インストール後】XnConverterの画面

【設定確認】

設定は「動作」と「出力」を確認しておけば問題ないでしょう。

 

【動作】

【動作】 1)アクションを追加→ 2)リサイズを選択→ 3)サイズを2048・2048に設定

【動作】 1)アクションを追加→ 2)リサイズを選択→ 3)サイズを2048・2048に設定

動作で「リサイズ」だとか「油絵」だとか「切り出し」だとかが選択できますので、いろいろ試してみるのも面白いと思います。油絵にすれば、「筆を大きく」すれば個人情報の保護に役立ちます(でも景色はなかなか見えます)し、「自動補正」や「明るさ調整」を一括でするのも(夜の写真とかだと)便利なことがあります。

DSC_0925

【動作:油絵】で変換した画像、景色は「見える」が個人は特定できない。


【動作ではいろいろ遊んでみてください】

 

動作の変更箇所>とりあえず「リサイズ」を追加して、縦サイズ「2048」横サイズ「2048」に設定しましょう。

 

【出力】

【出力】 1)保存先フォルダを保存 2)【必要なら】ファイル名の前か後ろに好きな文字(例えば「_2048」)

【出力】 1)保存先フォルダを設定 2)【必要なら】ファイル名の前か後ろに好きな文字(例えば「_2048」)

出力では「変換したファイル」の「保存場所」や「ファイル形式」を変更することが出来ます。

 

出力の変更箇所>「ピクチャ」フォルダーに作った「2048UP」というフォルダに「変換後のファイルを保存する」設定にしてあります(フォルダ選択は項目の横の「…」をクリックしてください)。

 

変換後のファイル名を変更したいなら、ファイル名の項の{filename}の前後に追加で文字を入れます、例えば「変換」とか「2048」とかをつけておけばわかりやすいかもしれません。

 

【『変換』を実行する】

ファイルをドラッグアンドドロップして。

【選択した写真をドラッグ&ドロップ】全ての写真を選択する場合は「Ctrl」と「A」キーを同時押し、「Shift」を押しながらクリックをすると「間を連続選択」、「Ctrl」を押しながらクリックすると「選んだファイルを選択」

【選択した写真をドラッグ&ドロップ】全ての写真を選択する場合は「Ctrl」と「A」キーを同時押し、「Shift」を押しながらクリックをすると「間を連続選択」、「Ctrl」を押しながらクリックすると「選んだファイルを選択」

 

後は右下の「変換」をクリックするだけです。

【選択OK!】画像が選択できた状態、これで「変換」をクリック

【選択OK!】画像が選択できた状態、これで「変換」をクリック

【2秒】3MBの画像を6枚やっても2秒

【2秒】3MBの画像を6枚やっても2秒

簡単ですね。

【変換後】名前は変えていませんが、2048UPのフォルダに「1536x2048」の画像に変換されています。

【変換後】名前は変えていませんが、2048UPのフォルダに「1536×2048」の画像に変換されています。

私はファイルの名前を時系列に変更してから、XnConverterで変換して「Google写真」にアップデートする、という手順で登山やイベント写真を共有しています。

 

人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!

 

【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
以下のAdSenseユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を掲載するという意味において、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!