コラム『JR新大阪駅に一番近い(改札口からの距離)、格安チケット販売機は多分ここ』

 

そういうわけで、長距離移動にはつき物の「新幹線」、仕事以外では「格安チケット」を利用される方も多いと思います。

 

今回は新大阪駅前の格安チケット売り場を紹介します。

 

僕たちが良く使うのは『京都』までの格安チケット(昼得)(愛宕山・比叡山行きには欠かせません)で、540円が380円くらいになってしまうという謎の切符……

……と、言うのは嘘で、実際には『平日は10時~17時に改札を通らないと使えない』という制限付チケットなのですが、なんと『休日・土曜は終日使える』という魔法のチケットなのです!!!

ticket

クリックすると拡大

まずは地図をご覧ください。

このルートの特徴は『ひたすら下る』ということです(『エレベーター』を二回も下ります)。

ごらんのように立体交差のような場所を抜けるので、やや複雑な道ですがルートの写真を用意しましたので道順に自信のない方は↓下をご覧ください。

スタート「新幹線南口」(在来線の「東口」からは改札を出てひたすら「右」1~2分でつきます)

スタート「新幹線南口」(在来線の「東口」からは改札を出てひたすら「右」1~2分でつきます)

難所です、離合するときに人にぶつからないように、エレベーターの出口に立ち止まらないように、クールに緩やかに左ターンを決めてください。

難所です、離合するときに人にぶつからないように、エレベーターの出口に立ち止まらないように、クールに緩やかに左ターンを決めます。

光が見えますね、さらに下って一気に『1F』まで到達します。

左ターンが終わるころに外が見えます、さらにエスカレーターを一気に下って『1F』まで到達します。

外です、行きかうタクシー、バス、乗用車、ワゴンを巧みによけながら前進してください。

外です、行きかうタクシー、バス、乗用車、ワゴンを巧みによけながら前進してください。

 

紅葉が美しく、よく見ると左前方にヘリポート付の巨大ビルが見えます、日本一の利益率を誇る『キーエンス』の本社です、本当ですよ。

紅葉が美しく、よく見ると左前方にヘリポート付の巨大ビルが見えます、日本一の利益率を誇る『キーエンス』の本社です(写真よりもかなり左ですが)、本当ですよ。

 

トンネルを抜けるとそこは・・・・・・まあ紅葉の時期はこのようにそれなりに見ものです。ネットカフェもここにあります。

トンネルを抜けるとそこは・・・・・・まあ紅葉の時期はこのようにそれなりに見ものです。ネットカフェもここにあります。

ホテルの前を通過してドトールにたどり着いたらその隣です。僕は実測で往復12分でした。

ホテルの前を通過してドトールにたどり着いたらその隣です。僕は実測で往復12分でした。

ちなみに行き先が『滋賀』とかだと、『滋賀内用の割引チケット』も存在しますが、『行き』に簡単に買うのは難しいです(大阪ではチケットの自販機の設置に制限が大きいようです)、ただし滋賀の県内は大体の駅前に『チケット自販機』がそっと存在するので登山の『帰り』には重宝します(この間は甲賀のほうの『貴生川駅』にもチケット販売機があって感動しました→おお!これこれ!!!)。

 

 


人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!
ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。

  •