複数のムービーを固めてDVDにするには『DVD FLICK』がおススメ

 

前回の記事では『写真を連続的に再生するムービー』をALSeeで作りました。

次に、複数のDVDを一つのDVDに記録するなら『DVD FLICK』がおススメです。

1)動画を追加

DVDF_4

使い方は例によってDVD FLICKを起動したら、『ドラックアンドドロップ』でムービーファイルを追加するだけです。

今回は前回のALSeeを使って「本文」の「紙芝居動画(写真のスライドショー)」と「オープニング画面」「エンディング画面」の3つの動画を用意しました(まあ、別に他のムービーをたくさん入れても構いません、先日の北穂高のムービーではスライドショーの間にiPhoneで取った動画を挟みこんでポイントポイントでは動画が流れるように作りました)。

 

「本文」は写真枚数が多いので、写真の一枚の表示時間を『3秒』に設定して作成。

オープニング、エンディングはペイントで800*600のタイトル画像を作って写真一枚の表示時間を『8秒』にして、写真一枚だけの『動画』を作ってあります。

 

画像を好きな順番に並べたら、上部の「Project Setting」をクリックして、設定に進みます。

ここで、DVDの容量と、ISOというデータの塊を作るだけにするのか、DVDまで焼いてしまうのか?を選びます。

 

2)DVDの容量を選ぶ

DVDF_2

セッティング画面の『General』ではDVDの容量を選びましょう、普通の4.7GBのDVDに焼く場合は特に設定は必要ありません。

 

3)DVDの焼き方を選ぶ

DVDF_3

セッティング画面の『Burrning』では主に4つ設定する事があります。

DVD LABELはDVDをコンピューターに入れたときに出てくる「名前」です、好きに決めましょう。

Drive はDVDを作成する(DVDを入れている)ドライブ(機械)を選びます。
あと、『SPEED』もしもあなたのDVDがUSB接続ならx4の設定にしましょう、それ以上では失敗する可能性が高くなります。

3-1)『Create ISO image』は、ISOファイルというCDやDVDに書き込みをする寸前のファイルを作成するためのボックスです、チェックしておきましょう。このファイルを作っておけば後でDVDを増やす時にこのISOから焼くことが出来ます(このファイルがないと、毎回何時間もかけてファイル変換をする時間がかかります)。

 

なお、このDVDを増やす予定があれば、このISOファイルを「マイドキュメント」などに移動させて保管しておく必要があります(DVD Flickは別の作業をすると昔のファイルを削除します)。

ISOファイルがどこにあるかわからない場合は「スタート>検索>ファイルとフォルダ全て」で検索の画面を出して「.ISO」で『検索』をクリックすればファイルが表示されますのでこれをコピーか切り取りで、マイドキュメントへ保存しておきましょう。

ISOファイルの焼きこみは、DVDやCDを『焼くだけ』のソフトで簡単に出来ます。

 

3-2)『Burn Project to Disc』は、「動画をディスク(DVD)に焼く」というボックスです、チェックをしておきましょう。

なお、このチェックを入れずに3-1の『ISO』だけチェックを入れるとISOファイルだけを作成する事になります。

 

最後に『ACCEPT(同意)』をクリックします。

 

4)書き込み実行

DVDF_5

『CREATE DVD』をクリックすればDVD(ないしISOファイル)の作成が始まります。

いろいろ警告が出てくると思いますが基本的に”YES”で回答していけば良いです。

 

エラーが出てきた場合には良く見るとメッセージの中に「VTS08」とかいう具合にナンバー(この場合08)が出ていると思います、万全を帰すならこの動画ファイル(多分8番目)を外すか、作り直して再度『CREATE DVD』しましょう。

エラーは・・・.aviのファイルでは少ない(逆に・・・.movとかでは多い)ので、aviへ変換するソフトを使って動画を全てaviに変換しておけばトラブルが防げると思います。

 

aviへの変換ソフト『Free AVI Video Converter』

まだ記事が書けるほどではありませんがここの動画系のソフトウェアは使えそう、全部入りの『Free Studio』を使いこなせるならそれで動画の処理は大体なんでもできるような気もします。

人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!   【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「15min盤競技」などを参照してください。
以下のAdSenseユニットは僕への投げ銭であると共に、Googleの考えるおススメの情報を掲載するという意味において、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。あと僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!



google_ad_slot = "6232020195"; google_ad_width = 336; google_ad_height = 280; //-->

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。

  •